毛の悩み

子供のおでこが毛深い!自然に治るの?対処法が知りたい方へ

「子供のおでこが毛深い!」

誰でも自分の子供が毛深いと心配になるもの。

特に目に付くところほど毛深いと気になりますよね?

その気持ち分かります。

かおり
かおり
私の息子も生まれた時からおでこの毛が毛深くて、灰色っぽくなってましたから(笑)

うちは男の子なのでそこまで気にしていませんでしたが、女の子で毛深いと心配ですよね?

そこで今回は

「子供のおでこが毛深いのは治るのか?対処法はあるのか」

紹介していきます。

子供のおでこが毛深くて悩んでいる方は、読み終わった後安心できるはずです。

是非最後まで読んでくださいね!

子供のおでこが毛深い理由

そもそも、子供が皆毛深いのです。

なぜ毛深いのか?

理由から見ていきましょう。

子供のおでこの産毛は赤ちゃんの名残

子供は生まれた赤ちゃんの時、『胎毛』という産毛がたくさんある状態で生まれてきます。

この『胎毛』は赤ちゃんを守るために生えているのです。

特に産毛の部分

  • おでこ
  • 背中
  • うなじ

などが濃く出やすく個人差はあります。

この毛は成長と共に減少していくので放っておいて問題なしです!

子供の産毛がなくなる時期

赤ちゃんの時にあった『胎毛』が抜け落ちるのは個人差があります。

大体3〜4ヶ月で抜けてくると言われていますが、完全になくなってツルツルというわけではないようです。

赤ちゃんの時に全身ボーボーで、おでこもビッシリ毛があった息子も、気がつけばおでこは気にならなくなってました。

とはいえ、首やうなじ・背中などの産毛は無くならず、2歳になってもボーボーです(笑)

本当に個人差があるので、ある程度までは様子を見てみましょう。

子供の頃から産毛が濃いと将来的にも体毛が濃くなる?

毛はホルモンによって成長で濃くなったり薄くなったりするので、子供の時に産毛が濃いから将来も濃いということはありません。

しかし、私の経験から小学4年生くらいになって、その後薄くなる可能性は低いと思っています。

なぜなら、その頃になると思春期に向けて生理が始まったり、男の子も成熟してくるので毛が太く濃くなるからです。

小学生になっても薄くなる気配がなくて、毛深さが気になるなら脱毛するなり除毛するなりしてみてはいかがでしょうか。

子供の毛深いおでこの対策

子供のおでこが毛深くて気になる場合の対処法を紹介します。

是非参考にしてくださいね!

基本的に放置でOK

おでこの毛深い毛は、胎毛の可能性が高いため基本放置しておけばそのうち無くなります。

とりあえず小学生になるまでは様子を見て、濃くてもカミソリで剃ったり自己処理は絶対にしないようにしましょう。

かおり
かおり
おでこの毛は細くて繊細です。

カミソリやシェーバーで剃ると引っかかり、痛い思いをする可能性があります。

気になっても剃らずに見守りましょう。

今のうちに思い出として残すのもあり

気になるのは今だけなので、この毛を記念に残すのはいかがでしょうか?

胎毛を使って筆やオブジェに残すことが可能です。

これらは、赤ちゃんの健やかに成長しますようにと願いをこめて作られるものです。

定番なのは『胎毛筆』ですが、最近は以下のように飾っておけるものが人気のようです。

綺麗ですよね!

筆にすると1万以上してしまいますが、これなら1/5の料金で作成できます。

かおり
かおり
いつかなくなっちゃう毛は今のうちに記念として残しておきましょう!

 

小学生に上がっても濃くて気になるなら、エステでおでこだけ脱毛してもらうこともできます。

ただそこまでしなくてもいいと個人的には思いますので、どうしても気になるなら毛を生えるのを抑える抑毛ローションで対処してみてはいかがでしょうか。

実際に使ってみたレビューもありますので参考にしてくださいね!

【デメリットあり】コントロールジェルMEをエスティシャン視点でレビュー【評判も解説】 本記事では、上記の疑問に答えます。 本記事の内容は以下の通りです。 コントロールジェ...

まとめ

いかがでしたか?

顔の毛は目につくので気になると思いますが、とりあえずは様子をみましょう。

それでも気になる場合は、小さいうちは顔の脱毛はせずに抑毛ローションで抑えるのが一番かなと思います。

是非参考にしてくださいね!