毛の悩み

ムダ毛が超気になってどうにか処理したいけど、親に言えない!と困ってる人へ

ムダ毛 処理 親に 言えない

「体毛が毛深くて恥ずかしい!どうにか処理したい!」

「友達皆んな綺麗に毛の処理してる・・・親に言いたいけど恥ずかしい!」

 

子供とは言え、毛が濃いのは気になりますよね。

綺麗に処理したいけど自分では上手くできないし・・・。

 

それに最近は小学生の脱毛も珍しくないので、友達がやってると聞くと自分もやりたくなるのは自然なことだと思います。

 

脱毛したい・綺麗になりたい!って親に言うのはちょっと恥ずかしくて言えない!

って方、結構いるみたいです。

 

そこで今回は、

『毛が濃くて処理したいけど親には言えない!と悩んでいる方の解決法』

を紹介します!

 

最終目標は『脱毛』です。

親に言えなくて困ってる方はぜひ参考にしてくださいね!

ムダ毛処理をしたいと親に言えないのはなぜ?

ムダ毛 処理 親に 言えない

実は結構「ムダ毛の相談」が恥ずかしくてできない方って多いのです。

なぜ「言えないのか?」まとめてみました。

1、相手にしてくれなそう

一番多いのがこれ。

こっちは死ぬほど気になってるのに、親に相談したところで「気にしすぎ」と相手にしてくれなそうと言うことです。

 

恥ずかしいと思ってるものこそ、勇気を出したのに相手にしてくれないのは悲しすぎますよね。

きっと理解してくれないだろうという思いから、言い出せない人が多いみたいですね。

2、剃ればいいじゃんと言われる

ムダ毛が気になる!と相談すると多いのが、「剃ればいいじゃん!』と言う回答。

 

そうじゃないんですよね。

剃ると肌は荒れるし、すぐに生えてきて痒いし、本音は『脱毛したい』

 

子供脱毛が浸透してきたとはいえ、まだまだ一般的ではないのが現実でしょう。

 

気になるなら剃ればいいと言われそうだから言えない、このパターンも多いですね。

3、脱毛なんてムダと言われそう

最後は脱毛したいと相談しても「脱毛なんてムダ」と反対されそうだから言えないというパターンです。

 

友達がやってると言っても、聞く耳を立ててくれなそう。

結局相談したところで絶対に反対されるだろう、この気持ちから言えない方も多いみたいですね。

 

ではどうすればいいのか?

脱毛するために、するべきオススメの行動を紹介します( ^ω^ )

ムダ毛の処理を親に言えない人への説得アドバイスを紹介

ムダ毛 処理 親に 言えない

ムダ毛に悩んでいることが親に言えない気持ちは分かります。

最終的に脱毛してムダ毛で悩まなくするには、親に相談しない以外の方法はありません。

どうやったら脱毛することをOKして貰えるのか?まとめてみました。

1、今の子供の親世代は脱毛に関して寛大

今の子供の親の世代は、すでに脱毛をしていた世代なので脱毛に関しての考えは結構寛大な人が多いです。

 

親に恥ずかしくて言えないと思いますが、話してみると意外とOKを貰える可能性は高いです。

脱毛したいと言っても反対されるからと思うのは、ただの思い込みかもしれません。

2、友達の話を例に出して反応を伺う

今では小学生で腕や足の脱毛に通っている子も珍しくありません。

 

ネットが当たり前になっている時代ですし、子供から脱毛する子がいることも知ってる可能性は高いのです。

 

だからとって親が同じように賛成するか分からない・・・。

そんな時は友達を例に出して話をしてみて反応を伺ってみたらどうでしょうか?

 

例えば

「〇〇ちゃんって腕の脱毛に通ってるみたい。クラスでも何人か脱毛してる子いるんだって」

みたいな感じです(笑)

 

その反応によって親がどう思ってるか知ることができます。

是非試してみてくださいね!

ムダ毛処理に対しての親の反応別行動

ムダ毛 処理 親に 言えない

親にムダ毛の話をしてみた反応によってどうすべきかご紹介します。

サロン脱毛も肯定的だった

親がかつて若い時に脱毛していた場合、高確率でサロン脱毛に肯定的な反応を見せてくれるでしょう。

 

ただ親世代の脱毛の価格は、今では考えられないくらい高額な時代でした。

そのため、肯定的でも頭ごなしに反対する可能性も高いです。

 

今ではかなり安く脱毛でき、未成年でも脱毛している子が多いことを説明しましょう。

 

また最近では、子供専用の脱毛専門店もあります。

子供の肌でも優しく脱毛でき、しかも低料金で綺麗にできるサロンのページを見てもらうのがいいと思います。

以下のサロンの子供脱毛が人気です。

キッズ脱毛
しかも最近のサロンは昔と比べて押し売りがないのも魅力的!

契約するまで帰さない!なんてこともないので安心ですよ(笑)

子供が脱毛なんて・・・と大反対してる場合

「まだ脱毛なんて早い!」

「そんなお金出せないよ!」

と、脱毛に反対する親御さんもいます。

 

お金がかかる心配や、肌に影響があったら心配と思ってることが多いと思います。

 

また、流石にまだ年齢が若すぎるから高校生になったら脱毛していいよ!と言う親御さんも多いと思います。

 

でも、そこまでずっと悩み続けるわけですし、暑くなったら毛深いのもバレるし・・・。

と、悩みはつきませんよね。

 

そんな方には、

敏感肌のお子様でも使えて自然にツルピカ肌になる『抑毛ローション』がオススメです!

 

抑毛ローションはいろいろな種類がありますが、オススメするローションは25年にもなるロングセラー商品。

 

改良に改良を重ね、くすみや乾燥肌までケアできる素晴らしいものになっています。

 

  • ムダ毛が気になるけど、サロン脱毛は今はできない
  • カミソリで剃ると肌荒れしちゃう
  • 敏感肌で除毛剤は使えない

 

そんな方にはこのローションを是非使って欲しいですね!

詳しい商品内容はこちら↓




しかも効果が微妙なら60日間の返金保障があるのも魅力的!

サロンは今は我慢するからこれでケアしたい!と伝えればきっとOKを貰えるはずです!

 

脱毛したいけど今はまだサロンに行けない方も、悩みを解決する方法はあります。

是非参考にしてくださいね!

まとめ

ムダ毛 処理 親に 言えない

しかし最近は脱毛商品が数多く出ているので、羨ましい限りですね(私の子供時代はなかったので)

 

サロン脱毛できるのが一番悩み解決となるわけですが、他にも悩みを解決する方法はいくらでもあります。

是非親御さんとよく相談して、良い方法を見つけてくださいね!